ピコレーザー その後

12月上旬にピコレーザーを打ってもらってから(左の頬の真ん中)、かさぶたができ、それが取れて、ピンク色の肌が見えた。 その後すぐに元のシミのような感じになった。以前のシミが戻ったような感じで、がっかりした。 その後、3か月がたった今は、ピンク色ではないけれど、シミは見えなくなった。 とりあえず成功したようである。良かった。 何年か前に、ルビーレーザーを打ってもらったところ(左の目じり)が、再発してしみができた。先生は、そこにピコレーザーを打っても、前と同じように再発する可能性が高いと言われた。今度は、炭酸ガスれレーザーを使って取ります、と言われた。戸惑ってしまい、もう少し様子を見ることにした。
posted by さくら at 22:23Comment(0)

ピコレーザー体験

女性ホルモンの乱れが40代から続き、肝斑は落ち着いた。今はシミが目立つ。 美容外科で初めてピコレーザーを体験した。 ルビーレーザーや炭酸ガスレーザーしたことがあったが、ピコレーザーは名前を聞くのも初めてだった。 ほほにある約1㎡のしみを2つ取ってもらった。2つで、1万5千円だった。保険は効かない。 照射後、一週間でかさぶたが取れて、ピンク色の綺麗な肌が現れた。 今のところ、とても順調な経過である。
posted by さくら at 22:07Comment(0)

老人性色素斑

昨年の12月(2014年)にルビーレーザーで右頬のしみをとってもらった。 これは肝斑ではないだろう、と確認してもらっての、レーザー治療である。 その前に何回か、ライムライトをあてていたけれど、その部分には、あまり効果はなかった。 ルビーレーザーはその刺激や反応で、術後さらにしみが濃くなることがよくある。 このことは前回のおでこのしみで経験ずみである。 しかしそれでも数か月後には落ち着いて、しみは完全に消滅した。 今回も気長にするつもりでお願いしたが、今回はハイドロキノンの塗薬をもらうことにした。 12月にレーザー後、毎日かかさずハイドロキノンを塗った結果、濃くなることもなく、副作用もなく、しみは完璧に消えてしまった。 ルビーレーザーを当てて本当に良かった☆
posted by さくら at 10:18Comment(0)

ライムライトの副作用?

久しぶりにライムライトしてもらったら、施術後のほっぺたが赤くなってびっくりした。 数時間で落ち着いてきたけれど、まだ、ところどころ赤くなって残っている。 ライムライトで黒いかさぶたがでる、という以外の経験はなかったので、今回の皮膚の反応に驚いてしまった。 次回から、出力を下げてもらおう(><)

ルビーレーザー

筋腫のせいか、老化のせいか、いつも、しみと肝斑になやまされている。 一週間前に、おでこにあるしみに、ルビーレーザーをあててもらった。 先生は、これは、肝斑ではなく、老人性のしみだから、ライムライトでなく、ルビーレーザーをしましょう、と言われた。 老人性のしみのルビーレーザーの効果が95だとすると、アレキサンドライトレーザーは70だと言われた。いぼのような突起性のあるしみには炭酸ガスレーザーを使うと説明された。 一週間後、かさぶたがとれて、きれいなピンク色の肌が見えてきた。これから色素沈着がおこるらしいが、気長に経過を見ていこう。
posted by さくら at 10:54Comment(0)

ライムライト数回後の感想

ライムライトを数回(約3か月に一度の頻度)した感想である。 するたびに黒色のかさぶたが少なくなっている。つまりするたびに反応しなくなっているということだろう。 薄いしみには反応しないようで、濃いしみに黒いかさぶたがつく、といった状態である。 まだ薄いしみが結構あって、残ったままであり、ほっぺたの真ん中に、丸い輪郭のしみがあって気になる。 肝斑もあるが、肝斑の悪化はない。先生は私の肝斑は難治性の肝斑だと言われた。結構ひどいらしい・・・
posted by さくら at 09:30Comment(0)

ライムライト再トライ

頬が全体に肝斑のために、色あいが良くないので、またライムライトをしてもらった。 私の場合は、レーザートーニングをすると、湿疹がでる。ジェネシスやアキュチップも試し済みだ。 先生は「肝斑もあるので、ライムライトで様子をみるしかないですね~」と言われた。 ちなみに、私の場合トランサミンも試してみたが、やめるとすぐに肝斑が復活した。 ハイドロキノンも副作用のわりには効果がいまひとつだった。 ライムライトやアキュチップには反応して、黒いかさぶたができるので、一応効果があるのかなあ・・・
posted by さくら at 22:36Comment(0)

アレキサンドライトレーザー

アキュチップの効果がいまひとつなので、形成外科で、炭酸ガスレーザーをお願いした。 先生はまずアレキサンドライトレーザーを試しましょう、と言われた。 頬の一番見えにくい端に打ってもらったが、いったんピンク色になったあと、すぐにもとに戻ってしまった。というより、もとより酷くなった感じだ。 そのあと徐々にましになるといっても、月単位、年単位でまつことになる。そんなことをしていると、新たにしみができてしまう、と思った。 やはり私には炭酸ガスレーザーが一番だ。治るのに2,3ヶ月かかるけど、その後の再発がないのが、魅力である
posted by さくら at 11:34Comment(0)

アキュチップ試し打ち

2週間前、ほほのしみにアキュチップを照射してもらった。かさぶたがとれた後は、前より薄くはなったかな、という感じである。ライムライトよりは、ましかな、といった感じである。 私のしみは肝班もあるので、やっかいだ・・・ 数年前に形成外科で、炭酸ガスレーザーを照射してもらったときは、一度で綺麗になり、再発はなかった。今もその場所からの再発はない。ダウンタイムが長いといっても、私には値段も安い炭酸ガスレーザーのほうがあっているのかなあ?
posted by さくら at 10:31Comment(0)

ライムライト2回目

1日にライムライト2回目を施術してもらった。夏でも問題ないとのことだったので・・・ 一回目に黒いかさぶたがとれていくをのをみて、効果を実感したからだ。 今回もかさぶたが出来ているので結果がさらに楽しみである。
posted by さくら at 10:58Comment(0)

ライムライト

レーザートーニングはしても全く効果がないように思えたので、今日はライムライト(光治療)をしてもらった。 先生はライムライトをしても今より悪化はしないでしょうと言ってくださった。早速夜にはかさぶたができ、なんとなく良い結果になりそうな予感がして嬉しかった。
posted by さくら at 22:12Comment(0)

レーザートーニング 

レーザートーニングを断念することにした。 なぜなら先週、左の頬に4回目のレーザートーニングをうってもらったけど、 レーザーしてもらう前と変わらないからだ。 先生の話によると少しずつでも良くなっていくのが当たり前らしい。少しも良くならなかったのは今のところ私だけらしい。
posted by さくら at 20:58Comment(0)

ホルモンとしみの関係

最近気づいたことだが、しみが一ヶ月のうちで濃くなるときと、薄くなるときがある。生理が始まり、排卵の時期までは比較的薄くなる。排卵を過ぎて、黄体ホルモンが活発になると、濃くなるのだ。その時期は子宮筋腫のせいで、子宮の内膜も厚くなり、さらにおなかの張りが酷くなる。女性ホルモンの働きは不可思議だなあ・・・
posted by さくら at 09:08Comment(0)

レーザートーニング

10月にレーザートーニングをした時は、湿疹ができ、直るのに一週間かかったけど、特に悪化もしなかった。 それで今日2回目のレーザートーニングをしてもらって来た。今回の湿疹は前回よりもかなり軽くなった。 レーザージェネシスも2回受け、2度目の湿疹はかなりましだった。先生はそれは、皮膚の炎症がおさまってきているからでしょう、と言われた。すこしずつだけど、肝斑が薄くなってきているのが嬉しい。
posted by さくら at 23:24Comment(0)

肝斑レーザー

肝斑が気になり、あるクリニックで、先月の中旬、気になる左側の頬にレーザートーニングをしてもらった。1日くらいたってから湿疹が出来、一週間くらいでおさまったけど、肝斑は前と変わっていない感じだった。11月7日に今度はレーザージェネシスを両頬に当ててもらった。今度は少し湿疹ができ、すぐに治まったが、一週間たっても、やはりあまり変わっていない感じだ。医者の話では、湿疹が出るのは、めったにないことらしい。ため息がでるなあ・・・
posted by さくら at 13:31Comment(0)

肝斑

今年の夏はしみがよく目立つようになった。 今年2月、しみの治療で形成外科でレーザーをしてほしいと言ったら、「あなたのしみは肝斑だから、レーザーをすれば悪化しますよ。市販の薬でトランシーノという薬がありますから、飲んでみて下さい」と言われた。2ヶ月服用してみたけど、確かにしみが薄くなったけど、服用をやめたらまたもとに戻ってしまった。なんの意味があったのだろう?継続して2ヶ月しか服用できないし、止血剤としても用いられる薬なので、血栓症にもなりやすいらしい。これからは服用はしないほうがいいと判断してやめることにした。
posted by さくら at 19:08Comment(0)

しみ

筋腫ができはじめた頃から、しみ(肝斑)が目立ち始めた。レーザーでとりたくても、とれないと言われたが、今はレーザートーニングという方法があるらしい。でも全国でまだ始まったばかりだそうで、取り入れている医療機関は大変少ないらしい。肌にしみがあると余計に老けて見えてしまう・・・・。
posted by さくら at 15:46Comment(0)